レンタルサービス Rental Service

  • FAQ
  • お客様メリット
  • 導入の流れ
  • 作業の流れ
  • 導入事例
  • アルバイト募集
  • お問い合せ

作業の流れ 棚卸代行プロセスの一例をご紹介します。

当日までの流れ

実施店舗調整

作業実施依頼 ※実施店舗情報、実施希望日等ご伝達ください。
数日後、日程案をご提示させて頂きます。
日程調整
店舗様スケジュールの調整をお願い致します。
実施店舗決定
受託内容を書面にて確認します。

店舗様打合せ

作業前に店舗にご連絡をさせて頂きます。
必要に応じ、店舗へご訪問させて頂き、
・入店時刻の確認
・作業注意事項の確認
・作業準備に関するお願い
等々、お打合せを致します。

作業準備

作業機材、マスタの設定等各種準備をさせて頂きます。
各社様の作業に併せたスタッフ教育を実施致します。

実作業

最終打合せ
責任者が作業開始前、最終のお打合せを致します。
・事前のお打合せとの変更点
・当日のカウントの注意事項
等々、確認させて頂きます。
作業開始
作業開始致します。
諸注意事項をスタッフ全員に伝達します。スタッフを作業実施箇所へ割り振り、随時作業を開始致します。
小型携帯端末を利用したフットワーク抜群の棚卸です。
責任者が作業状況を随時確認し、的確な指示を実施致します。
作業終了
作業終了時、各種チェックを行います。
作業終了の確認を店舗責任者様と行います。
納品報告書の作成、納品データの作成を行います。

PAGE TOP

当日の流れ(22時閉店のスーパーマーケットの場合)

21:30

最終確認
責任者と数名のスタッフが入店し、店舗側責任者の方と責任者で店内を巡回しながら、最終的な棚卸エリア、注意事項を確認します。
作業準備
店内レイアウトの確認と棚番票の貼付を行います。

22:00

朝礼
店内にお客様がいなくなったのち、朝礼を開始します。
朝礼では本日のスケジュール、注意事項、担当エリアを確認します。

22:10

カウント作業
小型携帯端末を使用し、各自割り当てられたエリアをカウントしていきます。
カウントが終了した箇所はスタッフによる自主チェックや、お客様ご指定箇所のチェックを行います。

5:00

カウント終了〜集計
データをパソコンに集計します。
終了エリアの確認、カウント漏れや重複がないか、パソコンにてチェックします。
その間にスタッフは、売場の復元作業を行います。

5:30

報告書の提出
紙面での集計票(部門別、棚別、商品マスター未登録商品リスト、レイアウト)の他に、ご希望のデータファイルを納品することが可能です。

PAGE TOP