中国:上海事務所 China :  Shanghai Office
海外ネットワークトップ
上海事務所 広州事務所 北京事務所

引越作業の流れ(下見依頼から家財受取りまで)

  • 下見のご予約
    《繁忙期(2月〜9月)は混み合いますのでお早目のご予約をお薦めします。》
  • ▼
  • 日本人コーディネーターによる下見・打合せ。
    船便・航空便・日本でお預かりしているトランクルーム家財の配達スケジュールなど、コーディネーターが最適なスケジュールをご提案します。
  • ▼
  • お見積書送付内容を確認して頂き、ご利用を決められたら連絡をお願いします。
  • ▼
  • 引越専門作業員が、梱包や通関用リストの作成を全て代行。日本人スタッフ立会のもとで、プロが荷造りします。
  • ▼
  • 通関書類(別送品申告書2部)を税関に提出、押印済みの1部を回収。
    《家財輸入時必須の書類です。必ず手続きするようお願いします。》
    押印済みの別送品申告書を空港内サービスカウンターに提出して下さい。
  • ▼
  • 日本側帰任コーディネーターによる配達日時の打合せ。
  • ▼
  • 引越専門作業員が配達ご依頼日にお届けします。
    • *船便は開梱、設置、廃材の引き取りまで行います。
    • *航空便は通常宅配便で玄関渡しとなります。
    • *トランクルーム保管の返却、ご実家からの同時配達も可能です。
  • ▼
  • 全てのお荷物がきちんと届いたことをご確認頂き、全て終了となります。
TOPへ戻る