ヤマタネシステムソリューションズ

その他のコンテンツ
採用情報

環境経営方針

基本方針

株式会社ヤマタネシステムソリューションズは、情報システムのコンサルテーション、開発、導 入、運用・保守等の情報システムサービスのご提供に際し、環境に優しい経営活動を 重要経営活動の一つとして位置づけ、循環型社会実現のため、社員全員が英知を結集 し、高い「環境品質」と「顧客満足の向上」を実現することにより社員の健康で豊かな 生活の実現を図りつつ、社会の持続可能な発展に貢献します。

行動指針

  1. 環境影響が小さく、お客様に満足いただける安全で品質の高い商品・サービスを提供し、 環境に配慮した企業活動を推進します。
    • 1) 環境に配慮した生産性、品質向上に努めます。
      • 省資源、省エネルギーを図ります。
      • 廃棄物の削減、リサイクルを推進します。
    • 2) ムリ、ムダ、ムラの追求による業務改善に努めます。
  2. エコステージの導入により、経営の仕組みを「環境経営システム」へと進化せ、その継続的改善を図るため、以下の環境管理活動を実施します。
    • 1) 紙の省資源の推進
    • 2) 省エネルギーの推進(室内電燈etc)
    • 3) 廃棄物の区分分け、削減の推進
    • の仕組みづくりに取組みます。
  3. 環境関連の法令、規制、協定等を順守します。
  4. 全社員に環境経営方針に関する教育を行い、環境に対する理解と意識の向上を図ります。
  5. この環境経営方針はホームページ等で広く一般に公開します。

株式会社ヤマタネシステムソリューションズ
代表取締役 一法師 裕二
(平成23年07月01日 制定)
(平成23年09月01日 改訂)
(平成26年06月11日 改訂)
(平成29年06月21日 改訂)

ページトップへ